What Do We Pay for Civilized Society?

税法を勉強している藤間大順のBlogです。業績として発表したものについて書いたり,気になったニュースについて書いたり。

研究活動

第5回若手法学研究者フォーラムの集い

昨日,ぱうぜ先生主催の第5回若手法学研究者フォーラムの集いに参加して参りました。若手法学研究者フォーラムについては,ぱうぜ先生の下記ブログ記事をご参照ください。↓ kaffeepause-mit-ihnen.hatenablog.jp若手法学研究者フォーラムは,若手の法学研究…

6月振り返り

1ヶ月ほど空いてしまいました。論文の締切間近でして,それにかかりきりでした。気づいたら3,000アクセスを突破していました。ありがとうございます。 6月に2つ研究関連の用事がありましたので,それを振り返っていきたいと思います。1.ディベート審査員 6/3…

関西租税法若手研究会

先日(5/21(日)),関西租税法若手研究会に参加して参りました。 主催の小塚先生,ありがとうございました。 (司法試験の設問についての昨日の記事について呟いてくださっているのに今気づきました…こちらについてもありがとうございます。)今回もお二方…

判例研究が重要判例解説に引用されました!

9月に発表した判例研究が、『平成28年度重要判例解説』に引用されました(吉村政穂「判批」ジュリスト1505号(2017年)213頁参照)。吉村先生が、当該事件の控訴審判決の意義について述べる部分で引用してくださいました。ありがとうございました。 上記ブロ…

研究会発表,楽しいかも。

昨日は,日本税法学会関東地区研究会で発表の機会をいただきました。 テーマは,「貸与型奨学金と債務免除益課税」というものです。ここ半年ほど取り組んできたテーマでした。いずれ,何らかの形で雑誌等の媒体に論文として発表したいと考えています。 質問…

関西租税法若手研究会

3/4(土)に,大阪で開かれた第二回関西租税法若手研究会に参加して参りました。 新進気鋭というか,若手ながら名を知られた先生方ばかりの中に招き入れていただき,とても貴重な体験をして参りました。関西に何の縁もゆかりもない大学院生に参加を許してく…

I visited Duke University School of Law!

1/23(月)から29(日)まで,デューク大学のロースクールを訪問いたしました。 私が研究している債務免除益の分野において権威的な論文を書かれているLawrence A. Zelenak先生を訪問するためです(論文は以下のリンクからダウンロードできます)。 scholars…

租税行政法ワークショップ拡大研究会

一昨日、弊学法学研究科において、租税行政法ワークショップ拡大研究会が行われました。 租税行政法ワークショップは、弊学法学研究科において設けられているワークショップの一つです。税法と行政法の教員および大学院生が集まり、主に租税手続法について研…

第01回租税実務Lightning Talk

昨日,この企画に参加いたしました。 主催の小塚先生と奥さま,場所を提供してくださった田辺総合法律事務所の皆さま(特に主催の吉峯先生),誠にありがとうございました。 当日の流れについては,ぱうぜ先生が実況してくださいました。吉峯先生がとぅぎゃ…

アメリカ税法研究会

昨日は,TA先のゼミの指導の後(近日行われるディベート大会の後,ゼミのことも書くと思います),弊学法学研究科のプロジェクトであるアメリカ税法研究会に参加いたしました。 アメリカ税法研究会は,弊学名誉教授の中村芳昭先生を中心に,アメリカ税法を研…

日本租税理論学会に入会しました。

一昨日,昨日と,日本租税理論学会の大会に参加いたしました。また,昨日の総会でご承認いただき,入会もいたしました。 日本租税理論学会は, 租税に関する諸課題について、財政学、税務会計学、税法学など多分野の研究者や実務家が民主的な見地から学際的…